プロバイダーの選び方

TNC

TNC接続サービスは「すべての人に新たなブロードバンドライフを。」という企業理念を掲げているイー・アクセスが運営しています。タイムリーで低価格、かつ高品質なサービスを実現しているイー・アクセスは、革新的ブロードバンド通信会社として、お客様のブロードバンドライフを応援いたします。




上りと下り速度

インターネットの世界では電車や高速道路と同じように上り下りという言葉があります。主に回線の速度(データを取り入れたり送る速さ)を表す際に使われます。

インターネットから家にデータが送られる場合が下り逆に家からインターネットにデータを送る場合が上りです

一般的にインターネットはデータを送るよりもデータを読み込むほうが非常に多いので、データを読み込む、つまり下りの速度のほうが早さを特に求められます。

ホームページを閲覧したり、音楽や画像をダウンロードすることが下りです。上りはホームページ運営者がデータをサーバーに送信したり、メールなどを送信するなどです。最近はインターネットに送信する機会も増えてきましたが、よほど特殊な使い方をしない限りは下りのほうが利用する機会、データの量が多いと思います。

そこで通信回線も上りよりも下りの回線のほうが早いケースが多いのです。上り、下りの違いを知ったうえで、各通信回線の速度を調べて比較しましょう。




社名 イー・アクセス株式会社(eAccess Ltd.)
本社 東京都港区虎ノ門二丁目10番1号 新日鉱ビル
設立 1999年11月1日
事業内容 ブロードバンドIP通信サービス