プロバイダーの選び方

Qit

Qit(クイット)は、アルテリア・ネットワークス株式会社が提供する光ファイバー通信サービスで、2014年までUCOM(ユーコム)という会社が提供していました。それが同年2月に吸収合併されたのですが、UCOMは世界でいち早く個人向け光ファイバーブロードバンドサービスを手掛けた会社なのです。

Qitというと一番安くインターネットを繋げるというイメージが定着していますが、安さの理由がインターネット接続サービスでの不要なサービスを取り除く事で利用料金を安く…というもので、インターネットを接続する際にかかる回線利用料金とプロバイダ料金のうち、プロバイダ料金をQitに変えて安くなります。

Qitは、そのプロバイダ料金が最安500円というから魅力的ではありますが、メールアドレスが変わるのはネックかと思います。しかしQitは元の料金が安くメールアドレス続行可能コースにしてもプロバイダ料金を節約できるのです。また、定期的に行われるキャンペーンではキャッシュバックやプレゼントが多く、それも人気の理由です。

現在、Qitではフレッツプランを提供しており、光ファイバー、ADSL、ドコモプランがあります。光ファイバーは2014年8月で新規契約受付を停止しましたがマンション、集合住宅限定のサービスで、オプションのIP電話は番号そのままで通話料が安くなり、回線利用、プロバイダ、モデムレンタル、メールアドレス一件が込みで2839円(税別)です。
ADSLはプロバイダ料金が月額500円(税別)になり、料金は定額制なので安心です。オプションでIPv6接続サービスとメールアドレスを一つが標準サービスとして付きます。

Qitの評判