プロバイダーの選び方

Pikara

四国電力系通信会社STNetが中心となって提供するPikaraは、個人向け光サービス、放送サービスで、2004年に四国の4県都で開始以来、地元ケーブルテレビ会社と提携しエリアを順次拡大しながら四国を代表するインターネットサービスとなりました。個人向けとはありますが、法人向けの『お仕事Pikara』マンションオーナー向けの『まるごとPikara』の提供もあります。

Pikaraは光ねっと(インターネット)、光でんわ、光テレビとあり、インターネットは最大1Gの高速回線、継続して使うことで月額基本料が安くなる、プロバイダ料も回線料も込みでプロバイダ選びは不要とメリットが豊富です。光ねっと以外のインターネットサービスにはモバイル、ダイヤルアップ、フレッツコース、CATVがあります。また、初期費用や間通月の基本料金が無料になるキャンペーンを実施したり、メールボックスの増量と、三つまでメールアドレスが持つ事ができるなど手軽に幅広くインターネットを楽しめる内容となっています。

光でんわは月額基本料が500円で、NTTの固定電話料金が番号そのままに安くなり、光でんわ同士の通話料は無料になるとのことです。光ファイバーを利用した光テレビは豊富なチャンネル数と地域情報を見ることができます。各地域のケーブルテレビ会社と提携して光テレビサービスを提供するのでサービス内容は地域や会社によって異なりますが、アンテナ工事不要、地上波、BS、CSデジタル放送にも対応します。

Pikaraは限られた地域でのサービスですが、ネットワークを広く深く浸透させるために初期設定サービスを行ったり、お友達紹介でプレゼントを企画したりと新規獲得に向けた特典にも力を注いでいます。

Pikaraの評判